OtO-LOgue (Duo & Trio)

音の会話のような音楽を

それぞれバックグラウンドが違うプロのミュージシャンが集ったからこそ、それぞれのこだわりがあるからこそ生まれる、だけど心を通わせているからこそ紡ぎ出される、きらきらした、音の会話のような音楽をお届けします。メンバーは、Tomoya Ogawa(Gt.)、石田彩(Vo.)、Ko Tanaka(Pf.)。グループ名を当初の「the self-quarantine trio」から音で対話するという意味から「OtO-LOgue」に改名。現在、Trioとしての作曲活動を継続し、ライブ演奏が可能になったニューヨークでは石田彩とTomoya OgawaによるDuoによる演奏活動を再開している。

 
 
 
 
 
plain.jpg

OtO-LOgue(Trio & Duo)について

About Us

コロナ禍での自主隔離生活中の2020年3月27日に、ニューヨーク情報共有グループの管理人、田中真太郎の呼び掛けで互いに面識のない、Tomoya Ogawa(NY在住、Gt.)、石田彩(NY在住、Vo.)、Ko Tanaka(ボストン、現在はNY在住、Pf.)が別々の場所からのオンラインでの同時演奏を試みるジャズトリオとして「the self-quarantine trio」を結成。5回のオンライン演奏を経て、Ko Tanakaがニューヨークに移ったことで、リアルなセッションが可能に。グループ名を音で対話するという意味から「OtO-LOgue」に改名。トリオとしてライブ配信、作曲活動を続け、ライブ演奏が可能になったニューヨークでは石田彩とTomoya Ogawaによるデュオでの演奏活動を積極的に展開する。

 

演奏依頼&問い合わせ

2.png